今年は盛りだくさん

春休みの宿題

今年はありがたいことに仕事も増えて、覚えることも比例して増えています。
そんな中、「学び合い」という教育現場での取り組みを知る機会をいただきました。これは今後の仕事にも生かせそう・・。

勧めてくださる方のお持ちの参考書が豊富で、ぜひいろいろ読んでみたいけれど、次回の集まりまでに読んでしまう自信がない・・。(⌒-⌒; )
そこで3冊にしよう!と、先生のお勧めの本と、実践の課題プリント集を(子供の年齢に合わせて)お借りしました!

間もなく春休み。春休みは学年が上がり、クラス編成も変わるので割と「宿題がない!」とアピールする子供たちに、ぜひ取り組んでもらおう!
ヒャッホー!なんてタイムリーなの!と嬉しくなりました。

「学び合い」を実践するためのドリルなのですが、パラパラと中身を拝見すると、「子どもの考える力」や、「言葉にする力」が育ちそうな切り口で、とても面白いです。

算数が得意な子も、頭でわかっているのと、言葉で説明するのは違うからきっと新鮮。

出版:東洋館出版社
編著:西川純・木村薫
小学校算数『学び合い』を成功させる課題プリント集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA